お役立ち文例集・・・ビジネス文書・手紙・文例 ・ 書式 ・ 雛形 ・ テンプレート・フォーマット・書き方
社内向け文書・社外向け文書・届出書・通知書・報告書・辞令・稟議書・照会状・督促状・社交文書・手紙



 始末書(無断欠勤の始末書)の文例

 このページは、社内向け文書「始末書(無断欠勤の始末書)」の文例 ・ 書式 ・ 雛形 ・ テンプレートをご提供しています。

 「お役立ち文例集」は、社内向け文書・社外向け文書・届出書・通知書・報告書・辞令・稟議書・照会状・督促状・社交文書などの文書の 文例 ・ 書式 ・ 雛形 ・ テンプレートをご提供いたします。
 ぜひご活用ください。


 社内向け文書の文例

お役立ち文例集  ・・・総合もくじにもどる    

辞令(昇進辞令) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
辞令(出向辞令) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
辞令(配属異動辞令) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
辞令(転勤辞令) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
辞令(採用辞令) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
死亡届 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
社員死亡の通知書(訃報) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
社員の家族が死亡した旨の通知書 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
解雇予告通知書 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
退職願 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
定年退職届 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
取引先が移転した旨の通知書 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
会議の開催通知 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
研修会の開催通知 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
夏季休暇の通知書 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
健康診断の通知書 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
忘年会の開催通知 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
社員旅行の通知書 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
送別会の開催通知 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
新入社員の歓迎会の開催通知 (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
稟議書(物品購入) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
稟議書(アルバイト採用) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)
始末書(無断欠勤の始末書) (ビジネス文書・社内向け文書・書式文例)




<始末書(無断欠勤の始末書)>

平成○年○月○日提出
○○部長
 甲野太郎 殿

○○部○○課  
乙川一郎


始 末 書

 去る○月○日、多忙な時期に無断欠勤をいたし、業務に多大な支障を生じさせたことを深く反省し、詫びとともにここにお届け申しあげます。

 欠勤理由は○○○○です。

 今後はこのようなことを起こさないよう十分に注意して身を処して日々の生活を送る旨誓います。
以上


 ワンポイントアドバイス

「社内文書の書き方」
社内文書の基本構成
1. 文書番号 ・・・  用紙の右上に書きます。
2. 日付 ・・・ 発信日を書きます。
3. 宛名 ・・・ 名前と役職名を書きます。
部や課宛の場合は「御中」「各位」とします。
4. 発信者名 ・・・ 所属、役職名、氏名を書きます。
5. 件名(タイトル) ・・・ 内容が一目でわかるように簡潔に書きます。
6. 本文 ・・・ 頭語や前文は省略し用件を簡潔に書きます。
※ 文書の結語は「以上」とし、担当者の所属、氏名、内線番号を書きます。 

「社外文書の書き方」
社外文書の基本構成
1. 文書番号 ・・・  用紙の右上に書きます。
2. 日付 ・・・ 発信日を書きます。
3. 宛名 ・・・ 正確な名称を書きます。
会社・団体宛の場合は「御中」とします。
役職名をつけた個人宛の場合は「様」とし、
多数を対象とする文書には「各位」とします。 
4. 発信者名 ・・・ 所属、役職名、氏名を書きます。
5. 件名(タイトル) ・・・ 内容が一目でわかるように簡潔に書きます。
6. 前文 ・・・ 頭語、時候の挨拶、安否・感謝または陳謝の挨拶文を添えます。
7. 本文 ・・・ 用件を簡潔に書きます。
8. 末文 ・・・ 末文の挨拶・ 添付書類等について書きます。

「挨拶状・年賀状・暑中見舞い等の書き方」
挨拶状・年賀状・暑中見舞い等を作成する上でのポイント
1. 自分の言葉で書きましょう。
2. 敬語には細心の注意をはらいましょう。
3. 最適なタイミングで書きましょう。
4. 年賀状は、新年のお祝いの詞である賀詞、あいさつやお礼などの祝辞、相手の幸福を祈る言葉を添え、末永いお付き合いを願う文章にしましょう。
5. 暑中見舞いは、暑さを見舞う言葉を添え、相手の健康を気遣う文章にしましょう。
6. 返事は、早めに出しましょう。




ホームページ内に記載されている情報及び画像の無断転載を禁止します。